Top >  シロアリ関連 >  繁殖力が非常に強いシロアリ

繁殖力が非常に強いシロアリ

シロアリの巣にも、実にさまざまな形式のものがあります。
そのシロアリの巣の中でシロアリは規律正しい生活を送り、一つの巣におよそ何百匹から何万匹のシロアリがいっしょに暮らしているのです。
これほど多くのシロアリがいっしょに生活をしていても役割は乱れることがなく、しっかり決められており、それぞれが自らの役割を果たしながら同じ巣に住んでいるのだといえます。
シロアリは成長すると羽アリになり、羽が生えますので、巣の外に世界に行き、羽を落としてパートナーを見つけて新しい巣を作っていきます。
そして、その新しい巣を作ったペアのオスとメスが女王アリと王アリになっていきます。
その女王アリと王アリは、10数年の時間をかけて交尾と産卵をして多くの子孫を残していきます。
女王アリというのは卵巣が発達しているものが多いため、シロアリは繁殖力が非常に強く、女王アリの中には種類によっては通常のシロアリの数倍の大きさになるものもあり、とてもたくましい生物だといえます。

 <  前の記事 無変態動物であるシロアリ  |  トップページ  |  次の記事 建物に深刻な被害を加える害虫  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fivebefor.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/6599

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「シロアリ対策のポイント!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。